No.296 n度寝

レベル : / 実行時間制限 : 1ケース 1.000秒 / メモリ制限 : 512 MB / 通常問題
タグ : / 解いたユーザー数 227
作問者 : data9824data9824

1 ProblemId : 822 / 出題時の順位表

問題文

ユキさんは朝が苦手です。目覚まし時計のアラームが鳴っても、ついついアラームを止めて、2度寝をしてしまいます。目覚まし時計はアラームを繰り返しますが、ユキさんはやはりアラームを止めて、最終的に起床するまでに、3度寝、4度寝、…、$n$度寝と繰り返してしまいます。

目覚まし時計のアラームが最初に鳴る時刻と、それ以降にアラームが鳴る間隔が与えられたとき、ユキさんが$n$度寝するとして、ユキさんが最終的に起床する時刻を求めてください。

以下の点に注意してください。

  • $n$度寝とは、最初に目覚めた後、最終的に起床するまで$n-1$回目覚めることを言います。
  • ユキさんはアラームが鳴ると必ず目覚めます。
  • 目覚まし時計は、最初にアラームを鳴らした後、ユキさんが最終的に起床するまで、一定間隔でアラームを繰り返します。
  • 最終的に起床する場合以外、ユキさんは目覚めるとアラームを止め再び眠ります。この動作は一瞬で終わるものとします。
  • サマータイムは考慮しません。

入力

N H M T
$1 \leq N \leq 1000000 = 10^6$
$0 \leq H \leq 23$
$0 \leq M \leq 59$
$1 \leq T \leq 1440 = 24 \times 60$
$N$はユキさんが$N$度寝することを示します。
$H$はアラームが最初に鳴る時刻の、24時間制における時の値です。
$M$はアラームが最初に鳴る時刻の、分の値です。
$T$は最初にアラームが鳴った後、アラームが繰り返される間隔の、分単位の値です。

出力

ユキさんが最終的に起床する時刻の、24時間制の時の値と分の値を、改行で区切って出力してください。最後に改行してください。

時の値は0以上23以下でなければなりません。値が0である場合を除き、値の頭に0を付けてはいけません。

サンプル

サンプル1
入力
2 7 30 5
出力
7
35

7時30分のアラームでは起床できず、2度寝をしてしまいました。結局最終的に起床したのは、次にアラームが鳴った7時35分でした。

サンプル2
入力
1 8 0 5
出力
8
0

8時0分のアラームが一度鳴っただけで起床することができました。

サンプル3
入力
7 8 0 5
出力
8
30

8時0分のアラームでは起床できず、7度寝をしてしまいました。結局最終的に起床したのは、8時30分でした。

提出ページヘ