No.177 制作進行の宮森あおいです!

レベル : / 実行時間制限 : 1ケース 2.000秒 / メモリ制限 : 512 MB / 通常問題
タグ : / 解いたユーザー数 83
作問者 : is_eri23is_eri23

9 ProblemId : 177 / 出題時の順位表

問題文

新人制作進行の宮森あおいは2日間で仕上げなければならないカット(絵のこと)を\(W\)カットを抱えていた。
そこで彼女は\(N\)人の原画マンと\(M\)人の作画監督に次のように依頼することにした。(原画マンはカットを描く人、作画監督はカットを仕上げる人です。)
1日目に\(N\)人の原画マンにカットを描いてもらい、2日目に\(M\)人の作画監督にそのカットを仕上げてもらう。
\(i\)番目の原画マンは1日に\(J_i\)カット描くことができる。
\(i\)番目の作画監督は1日に\(C_i\)カット仕上げることができる。
しかし、困ったことに\(i\)番目の作画監督は\(Q_i\)人(\(X_1,\ X_2,\ \cdots\ ,X_{Q_i}\))の原画マンと絵柄が合わず、その\(Q_i\)人の原画マンが描いたカットを仕上げることはできない。
新人制作進行宮森あおいが無事\(W\)カットを仕上げることができるか心配になったあなたは、それを判定するプログラムを書くことにした。

入力

\(W\)
\(N\)
\(J_1\ J_2\ \cdots\ J_N \)
\(M\)
\(C_1\ C_2\ \cdots\ C_M \)
\(Q_1\ X_{1,1}\ X_{1,2}\ \cdots\ X_{1,Q_1} \)
\(Q_2\ X_{2,1}\ X_{2,2}\ \cdots\ X_{2,Q_2} \)
\(\vdots\)
\(Q_M\ X_{M,1}\ X_{M,2}\ \cdots\ X_{M,Q_M} \)

\(1 \leq W \leq 10000 \) : 宮森あおいが抱えてるカットの数
\(1 \leq N \leq 50\) : 原画マンの数
\(1 \leq M \leq 50\) : 作画監督の数
\(0 \leq J_i \leq 10000 \) : \(i\)番目の原画マンが1日に描ける量
\(0 \leq C_i \leq 10000 \) : \(i\)番目の作画監督が1日に仕上げられる量
\(0 \leq Q_i \leq N \) : \(i\)番目の作画監督があわない原画マンの人数
\(1 \leq X_{i,j} \leq N \) : \(X_{i,j} = k\)なら\(i\)番目の作画監督と,$k$番目の原画マンと作画があわないということ
\(X_{i,j} < X_{i,j+1}\)

出力

宮森あおいが無事\(W\)カットを仕上げることが出来る場合は"SHIROBAKO"、できない場合は"BANSAKUTSUKITA"を出力してください。
改行を忘れずに。

サンプル

サンプル1
入力
1
1
10
1
100
1 1
出力
BANSAKUTSUKITA

作画監督と原画マンの絵柄が合わないので原画マンの描いた作画を仕上げることができません。

サンプル2
入力
100
10
2 4 6 8 10 12 14 16 18 20
2
50 70
5 6 7 8 9 10
5 1 2 3 4 5
出力
SHIROBAKO

原画マンに次のように割り振る。
2, 4, 6, 8, 10, 2, 14, 16, 18, 20
1番目の作画監督が1~5番目の原画マンの30枚のカットを仕上げ、
2番目の作画監督が6~10番目の原画マンの70枚のカットを仕上げる。
なんとか100枚のカットを仕上げることが出来ました。

サンプル3
入力
101
10
2 4 6 8 10 12 14 16 18 20
2
50 70
5 6 7 8 9 10
5 1 2 3 4 5
出力
BANSAKUTSUKITA

万策尽きたー!!

提出ページヘ