No.410 出会い

レベル : / 実行時間制限 : 1ケース 2.000秒 / メモリ制限 : 512 MB / 小数誤差許容問題 絶対誤差または相対誤差が$0$ 以下
タグ : / 解いたユーザー数 214
作問者 : nmnmnmnmnmnmnmnmnmnmnmnmnmnm

1 ProblemId : 974 / 出題時の順位表

問題文

最初A君はXY座標上の整数座標点PにいてB君は整数座標点Qにいます。

A君もB君も1秒あたりX軸方向に-1か+1もしくはY軸方向に-1か+1移動できます。
(移動は、X軸、Y軸の平行方向にしか移動できない)

A君とB君は最短時間で出会うための待ち合わせ場所を決めました。
A君とB君が同時にスタートして移動して出会うときの最短の時間を求めなさい。

入力

$P_X$ $P_Y$
$Q_X$ $Q_Y$

$P_X$ $P_Y$ はA君の初期座標($P_X$,$P_Y$)。点Pは整数座標。
$Q_X$ $Q_Y$ はB君の初期座標($Q_X$,$Q_Y$)。点Qは整数座標。
$-100000 \le P_X,P_Y,Q_X,Q_Y \le 100000$
点Pと点Qの座標は異なる。

出力

A君とB君が出会う最短の時間(秒)を1行で出力せよ。
数値自体があっているのであれば(20桁を目安)冗長な小数点以下を出力してもよい。
最後に改行を忘れずに。

サンプル

サンプル1
入力
0 0
2 0
出力
1

A君は最初は点P(0,0)にいます。B君は最初は点Q(2,0)にいます。
点(1,0)を待ち合わせ場所にすれば1秒後に出会うことができます。

サンプル2
入力
0 0
3 0
出力
1.5

A君は最初は点P(0,0)にいます。B君は最初は点Q(3,0)にいます。
(1.5,0)を待ち合わせ場所にすれば1.5秒後に出会うことができます。
待ち合わせ場所は必ずしも整数座標上でなくても良いです。

サンプル3
入力
0 0
5 1
出力
3

A君は最初は点P(0,0)にいます。B君は最初は点Q(5,1)にいます。
例えば(3,0)を待ち合わせ場所にすれば3秒後に最短時間で出会えます。
待ち合わせ場所の候補は(3,0)以外にもあります。

サンプル4
入力
-12345 6789
1234 -56789
出力
38578.5

入力の座標にはマイナス値も含まれるので注意してください。

提出ページヘ