作問などで使う記号

Latest Author yuki2006 /Date 2015-03-26 13:45:53 / Views 679
0 (Favした一覧ページは作成中です。)
$\oplus$
$\oplus$
XORの記号として使われることが多い。
$\Theta$
$\Theta$
計算量で用いられる記号、計算量の上限と下限が等しいこと。
$\infty$
$\infty
無限
$\displaystyle \sum_{1 \leq i < j < k \leq N} {\rm func}(i,j,k)$
$\displaystyle \sum_{1 \leq i &lt; j &lt; k \leq N} {\rm func}(i,j,k)$
Σの下部の条件が成り立つものすべての和を求める。
参考サイト:
http://www002.upp.so-net.ne.jp/latex/kigou_all.html