No.1040 垂直大学

レベル : / 実行時間制限 : 1ケース 2.000秒 / メモリ制限 : 512 MB / 通常問題
タグ : / 解いたユーザー数 284
作問者 : SuunnSuunn / テスター : ast210ast210
3 ProblemId : 3618 / 出題時の順位表
問題文最終更新日: 2020-05-01 22:13:16

問題文

 高橋くんは垂直大学(略称:直大)の学生です。

 垂直大学の今日の課題は、垂直な$2$本の線を書くことです。
 まず、高橋くんは点$O$が片端である$2$本の長い線分$l,m$と、点$O$を中心とした小さな円$C$を書きました。その後、線分$l$と円$C$の交点を$A$、線分$m$と円$C$の交点を$B$として、円$C$の上を点$A$から歩きはじめ、点$B$の上で歩き終えました。

 高橋くんは、円の上を反時計回りに$N$°(22:12修正 度→°)回ったことを覚えています。高橋くんが垂直な$2$本の線を引けているかどうか判定してください。

入力

$N$

$1 \le N \le 10^3$
$N$は整数である

出力

高橋くんが垂直な$2$本の線を引けている場合は"Yes"、引けていない場合は"No"を出力してください。

サンプル

サンプル1
入力
90
出力
Yes

サンプル2
入力
180
出力
No

サンプル3
入力
630
出力
Yes

一周以上している場合もあります。

提出するには、Twitter 、GitHub、 Googleもしくは右上の雲マークをクリックしてアカウントを作成してください。