問題一覧 > 通常問題

No.1135 RPN

レベル : / 実行時間制限 : 1ケース 2.000秒 / メモリ制限 : 512 MB / 通常問題
タグ : / 解いたユーザー数 71
作問者 : WrongAcceptWrongAccept / テスター : leafirbyleafirby
3 ProblemId : 4777
問題文最終更新日: 2020-07-26 22:33:13

問題文

$N$個の要素からなるある記法の式が与えられるので,この式を計算した答えを出力しなさい.

この式の記法では,演算子は被演算子の後に書きます.また,それ以外の部分では,一般的な中置記法と同一です.
具体的に,a b -は$a-b$を意味します.
また,a b + c d + -は$a+b-(c+d)$を意味します.

入力

$N$
$A_1\ A_2\ A_3\ ....\ A_N$

$3\le N < 1000$
$N$は奇整数
$A_i$は$+$,$-$,$1$以上$100$以下の整数のいずれか
$A$は問題の記法として正しい(より具体的に,$i$番目までの$A_i$のうち,整数であるものの個数は,$+,-$いずれかであるものの個数より必ず大きく,全体で整数であるものの個数はちょうど$\dfrac{(N+1)}{2}$個であることが保証される.)

出力

与えられた式を計算した答えを出力して最後に改行してください.

サンプル

サンプル1
入力
3
75 94 +
出力
169

サンプル2
入力
5
3 3 4 + +
出力
10

サンプル3
入力
5
5 7 - 5 +
出力
3

引用元(問題文を一部改めました.)

提出するには、Twitter 、GitHub、 Googleもしくは右上の雲マークをクリックしてアカウントを作成してください。