問題一覧 > 通常問題

No.1389 Clumsy Calculation

レベル : / 実行時間制限 : 1ケース 2.000秒 / メモリ制限 : 512 MB / 通常問題
タグ : / 解いたユーザー数 192
作問者 : chineristACchineristAC / テスター : 👑 Kiri8128Kiri8128
6 ProblemId : 5089 / 出題時の順位表
問題文最終更新日: 2021-02-12 18:11:37

問題文

chinerist 君は $N$ 個の整数 $A_i\ (1\le i \le N)$ をもっています。これらの整数の総和は $X$ です。

chinerist 君が各 $i=1,2,\dots,N$ に対し「 $A_i$ を除くすべての $A_k\ (1\le k \le N)$ の和」を求めたところ、計算結果は $S_i$ になりました。

しかしおっちょこちょいな chinerist 君はこのうちちょうど $1$ つの計算を間違えており、その計算結果は正しい答えの $2$ 倍になってしまっています。

chinerist 君が間違えた計算の正しい答えを教えてあげましょう。

入力

$N\ X$
$S_1\ S_2\ \dots\ S_N$

  • $2\le N \le 2\times 10^{5}$
  • $0\le X \le 10^{9}$
  • $1\le S_i \le 10^{9}\ (1\le i \le N)$
  • 与えられる入力はすべて整数
  • $N$ 個の計算結果 $S_i\ (1\le i\le N)$ のうち誤っているのは $1$ つのみであり、その他の計算結果は正しいことが保証されます

出力

chinerist 君が間違えている計算の正しい計算結果を出力してください。

すなわち、「 $A_k$ を除くすべての $A_i$ の和」が $S_k$ とならないような $k$ に対する「 $A_k$ を除くすべての $A_i$ の和」を出力してください

上記の $k$ として考えられるものは入力からは一意に定まらないことがありますが、出力すべき値は必ず一意に定まることが証明できます(詳しくはサンプル3を参照してください)。

最後に改行してください。

サンプル

サンプル1
入力
5 15
28 13 12 11 10
出力
14

chinerist 君が持っている $5$ 個の整数は順に $1,2,3,4,5$ です。このとき $1$ 番目の計算結果は正しくは $14$ であるはずなのに $28$ となっているのでこのように出力します。

サンプル2
入力
3 17
22 10 7
出力
5

chinerist 君が持っている整数は $-5,12,10$ です。このように、 chinerist 君は負の整数を持っていることもあります。

サンプル3
入力
4 8
8 8 2 10
出力
4

chinerist 君が持っている整数、および間違っている計算の番号としては

  • 持っている整数は順に $4,\ 0,\ 6,\ -2$ であり、 $1$ 番目の計算を間違えている
  • 持っている整数は順に $0,\ 4,\ 6,\ -2$ であり、 $2$ 番目の計算を間違えている
の $2$ 通りが考えられますが、いずれの場合においても間違えている計算の正しい答えは $4$ であり、出力すべき値は $4$ です。

提出するには、Twitter 、GitHub、 Googleもしくは右上の雲マークをクリックしてアカウントを作成してください。