問題一覧 > 通常問題

No.1992 Tendon Walk

レベル : / 実行時間制限 : 1ケース 2.000秒 / メモリ制限 : 512 MB / 標準ジャッジ問題
タグ : / 解いたユーザー数 169
作問者 : MasKoaTSMasKoaTS / テスター : Kanten4205Kanten4205 potato167potato167
2 ProblemId : 7712 / 出題時の順位表 / 自分の提出
問題文最終更新日: 2022-05-04 23:52:48

問題文

現在、コアさんは数直線上の座標 $0$ の点で停止しています。

これからコアさんは、次のように定められる動作 A, B を「A → A → B → B → A → B → B」の順に
行うのを $1$ セットとして、これを連続で $100$ セット繰り返します。

  • 動作 A : 数直線の正方向に $2$ 移動した後、移動先の点で停止する。

  • 動作 B : 数直線の負方向に $1$ 移動した後、移動先の点で停止する。

このとき、コアさんが数直線上の座標 $X$ の点に初めて停止するまでの移動距離を求めてください。

ただし、各動作において、数直線上を移動している間は一度も停止しないものとします。

制約

  • $2 \leq X \leq 10$

  • $X$ は整数

入力

入力は次の形式で与えられます。

$X$
  • $1$ 行目には $X$ が与えられる

出力

答えを $1$ 行に出力し、最後に改行してください。

サンプル

サンプル1
入力
6
出力
14

Id7712_statement_picture_01

各動作を行うことにより、コアさんは座標
  $0 \to 2 \to 4 \to 3 \to 2 \to 4 \to 3 \to 2 \to 4 \to 6 \to \cdots$
の順に移動・停止します。

よって、座標 $6$ の点に初めて停止するまでの移動距離は

  $|2| + |2| + |-1| + |-1| + |2| + |-1| + |-1| + |2| + |2| = 14$

となります。

サンプル2
入力
3
出力
5

Id7712_statement_picture_02

各動作を行うことにより、コアさんは座標 $0 \to 2 \to 4 \to 3 \to \cdots$ の順に移動・停止します。

動作 A を $2$ 回目に行う際に座標 $3$ の点を通過しますが、停止はしないことに注意してください。

サンプル3
入力
10
出力
34

提出するには、Twitter 、GitHub、 Googleもしくは右上の雲マークをクリックしてアカウントを作成してください。