問題一覧 > 通常問題

No.2208 Linear Function

レベル : / 実行時間制限 : 1ケース 2.000秒 / メモリ制限 : 512 MB / 標準ジャッジ問題
タグ : / 解いたユーザー数 268
作問者 : ShirotsumeShirotsume / テスター : AngrySadEightAngrySadEight 👑 ygussanyygussany
3 ProblemId : 9043 / 出題時の順位表 / 自分の提出
問題文最終更新日: 2023-02-09 15:57:46

問題文

整数 $L, R, A, B$ が与えられます。$L \leq x \leq R$ を満たす実数 $x$ に対して定義される関数 $f(x) = Ax + B$ のとりうる最大値を求めてください。

$T$ 個のテストケースが与えられるので、それぞれについて解いてください。

制約

  • 入力はすべて整数
  • $1 \leq T \leq 1000$
  • $-1000 \leq L \leq R \leq 1000$
  • $-1000 \leq A, B \leq 1000$

入力

入力は標準入力から以下の形式で与えられる。

$T$
$\mathrm{case}_1$
$\mathrm{case}_2$
$\vdots$
$\mathrm{case}_T$

各テストケースは以下の形式で与えられる。

$L$ $R$ $A$ $B$

出力

$T$ 行にわたって出力せよ。 $i$ 行目には、 $i$ 個目のテストケースに対しての答えを出力せよ。この問題の制約下で答えは整数になることが証明できるので、整数として出力すること。

サンプル

サンプル1
入力
3
1 3 2 6
-1 6 -3 7
2 2 -1000 1
出力
12
10
-1999

$1$ つ目のテストケース: 区間 $1 \leq x \leq 3$ において定義される関数 $f(x) = 2x + 6$ は、 $x = 3$ のとき最大値 $f(3) = 12$ をとるので、 $12$ が答えです。

$2$ つ目のテストケース: 区間 $-1 \leq x \leq 6$ において定義される関数 $f(x) = -3x + 7$ は、 $x = -1$ のとき最大値 $f(-1) = 10$ をとるので、 $10$ が答えです。

$3$ つ目のテストケース: 区間 $2 \leq x \leq 2$ において定義される関数 $f(x) = -1000x + 1$ は、 $x = 2$ のとき最大値 $f(2) = -1999$ をとるので、 $-1999$ が答えです。

提出するには、Twitter 、GitHub、 Googleもしくは右上の雲マークをクリックしてアカウントを作成してください。