No.765 ukuku 2

レベル : / 実行時間制限 : 1ケース 3.000秒 / メモリ制限 : 512 MB / 通常問題
タグ : / 解いたユーザー数 20
作問者 : treeonetreeone / テスター : ei1333ei1333
1 ProblemId : 2514 / 出題時の順位表

問題文

文字列の 'たぴさ' をその文字列に含まれる最長の回文の長さと定義します。
文字列 $S$ が与えられます。$S$ 中の $1$ 文字を削除するとき、文字列の 'たぴさ' の最大値を求めてください。

入力

$S$

$S$ は小文字アルファベットからなる文字列で、$2 \leq |S| \leq 2 \times 10^5$ をみたす。( $|S|$ は文字列 $S$ の長さ )

出力

$1$ 行に答えを出力してください。最後に改行してください。

サンプル

サンプル1
入力
ukuku
出力
4

$1$ 番目の文字を削除した文字列 "kuku" に含まれる最長の回文の長さは $3$
$2$ 番目の文字を削除した文字列 "uuku" に含まれる最長の回文の長さは $3$
$3$ 番目の文字を削除した文字列 "ukku" に含まれる最長の回文の長さは $4$
$4$ 番目の文字を削除した文字列 "ukuu" に含まれる最長の回文の長さは $3$
$5$ 番目の文字を削除した文字列 "ukuk" に含まれる最長の回文の長さは $3$
となり、$1$ 文字削除後の文字列の 'たぴさ' の最大値は $4$ です。

サンプル2
入力
ukunichia
出力
3

提出ページヘ
下のフォームでの入力は、テキストボックスにフォーカスがない場合は、(Onにしている場合)ショートカットキー・スマートサブミットの影響を受けるので、必要なら提出ページに遷移してください。

言語
問題によって提出できない言語があります。参考
ソースコード
ソースコードのテキストボックスに文字がある場合はファイルは無視されます。
テキストボックスで提出するとCR(\r)が除去されますが、ファイルで提出すると除去されません。