テスターガイドライン

Latest Author yuki2006 /Date 2017-04-10 01:02:30 / Views 337
0 (Favした一覧ページは作成中です。)

テスターガイドライン (管理者から)

テスターになられた方への簡単なガイドラインです。すべて完璧にするのは難しいと思いますが、練習と思って参考にしてください。
思いついたら追記します。

文章が読みにくくなってないか・曖昧になっていないですか。
Writerさんの文章は尊重したいところですが、第三者の意見も大事です。ぜひご指摘しましょう。
テスト入力が制約を満たしているかチェックする。
assert関数などで制約を満たしているかチェックしましょう。できれば余計な空白がないかもチェックしましょう。
想定解が合っているか確認する。
(解説などを見ても)想定解をもとに自分でコードを書いて通るか試しましょう。
(できれば)遅い言語の速いアルゴリズムと、速い言語の遅いアルゴリズムの両方をチェックする
遅い言語での速いアルゴリズムを AC させるようにしたとき、速い言語での遅いアルゴリズムも AC してしまうことがあります。
どこまでの答案を AC として認めるか、writerさんと確認しておきましょう。
難易度があってそうですか。
難易度判定は難しいですが、難易度がよさそうかどうかのご意見もよろしくお願いします。(過大評価気味が良いです)
Writerへのご指摘はTwitterDM/SlackDMや質問タブなどで送りましょう。
質問タブはyukicoder外には通知されませんが、メモとして残すのは良いのかなと思います。(後ほどWriterに管理者からご連絡します。SlackIdが書かれている場合は通知されます。)
コンテスト出題中もできれば待機していただければ助かります。
質問が3分以内にwriterさんが返してなければテスターが回答していただければと思います。
(今までテスターで出題通知してませんでしたがなるべくするようにします..)

テスターガイドライン(参加者からのご意見も是非)

作問用チェックリスト にも軽く目を通す。